本文へジャンプ

RSS_Mark RSS

女子ボクシング初!日本タイトルマッチ

去る10月6日に行われたDANGAN興行のメインイベントは

今回初めて承認された女子日本タイトルマッチでした。

初代チャンピオンを決めるべく、アトム、ミニフライ、フライ、バンタム、フェザーの

5階級でトーナメントが組まれ争われることになりました。

うちもミニフライ級で下岡選手が記念すべきタイトルマッチの準決勝に出場しましたが

負けてしまいタイトルマッチに漕ぎ着けることは出来ませんでした。

そしてこの日、記念すべき初のタイトルマッチとなったのは

バンタム級を争う、高野人母美選手と吉田実代選手。

yoshidavstakano1

高野選手はブラザー・コーンとともに入場。

yoshidavstakano2

そのままブラザー・コーンによる国家斉唱。

yoshidavstakano6

yoshidavstakano4

yoshidavstakano5

yoshidavstakano30

そして6ラウンドで争われる日本タイトルマッチがスタート。

yoshidavstakano11

yoshidavstakano18

距離を取って戦いたい高野選手と懐に入りたい吉田選手。

かみ合わない時間が多かったですね。

yoshidavstakano

終始やりづらそうにしていたのは高野選手。

吉田選手の踏込からの攻撃がポイントを持っていっているような印象でした。

yoshidavstakano9

yoshidavstakano12

yoshidavstakano17

yoshidavstakano14

yoshidavstakano16

高野選手も時折入ってくるところにアッパーなどが見られましたが、後続打が続けられず。

yoshidavstakano19

yoshidavstakano10

yoshidavstakano13

yoshidavstakano31

yoshidavstakano32

そして試合は判定に。

yoshidavstakano20

僅差で吉田実代選手が初代日本女子バンタム級のチャンピオンとなりました。

yoshidavstakano21

yoshidavstakano25

yoshidavstakano27

yoshidavstakano28

真新しいベルト。これカッコイイですよね。

吉田選手おめでとうございます!

このタイトルマッチを期に女子ボクシングが盛り上がってくれるといいですね。

コメント / トラックバック

▼  トラックバック用 URL

この投稿のコメント・トラックバック RSS

コメントする

※ コメント以外は必須ではありませんので、お気軽にどうぞ。

( 管理人にのみ公開されます )

前へ戻る このページのトップへ戻る