本文へジャンプ

RSS_Mark RSS

冬から夏の星空まで

13日の夜、ジム終わりにそのまま富士五湖へ行ってきました。

朝まで快晴の予報だったので明け方前に昇る夏の天の川まで撮る狙いでした。

まず行ったのは山中湖。

18yamanakakoorion

オリオン座が沈んでいくところでした。

湖面は凍結して波で動くと氷の割れ目が当たってゴォォォと鳴り響いていました。

18yamanakakoorion2

たまには望遠で。富士とオリオン。

久しぶりに自撮り。

18yamanakakoorion3

ちなみに何処もだいたい-11℃でした。

オリオン座も沈んできたので次は西湖へ。

と、

その途中で西湖野鳥の森公園にある氷像と。

18saikoyachou

横たわる北斗七星と。

18saikostar

西湖に到着すると風も無く鏡のような湖面が広がっていました。

18saiko2

さそり座の頭が見えて来たのでもうすぐ夏の天の川銀河が昇ってきます。

ここにずっといるのもしんどかったので精進湖へ移動。

富士山頂上にさそり座が昇ってました。

18shoujikosasori

時間も4時半を過ぎると夏の天の川も露わになってきました。

18shoujikoamanogawa2

久しぶりの天の川銀河。

2月のこの時期でもう夏の星空を眺めることが出来ます。

5時を過ぎて薄明が始まり退散としました。

一晩で冬から夏の星空が眺められるのはこの時期ならではですね。

しかしずっと外にいるとやっぱ寒いです。

コメント / トラックバック

▼  トラックバック用 URL

この投稿のコメント・トラックバック RSS

コメントする

※ コメント以外は必須ではありませんので、お気軽にどうぞ。

( 管理人にのみ公開されます )

前へ戻る このページのトップへ戻る