本文へジャンプ

RSS_Mark RSS

東日本新人王決勝戦

11/3後楽園ホールで行われた東日本新人王決勝戦。

厚木ワタナベジム碇瑠偉がスーパーフライ級に出場しました。

7ikari1

7ikari2

調子は良さそうでしたね。

7ikari9

7ikari3

新人王決勝は毎年お客さんが多いのでいいですよね。

7ikari5

7ikari4

7ikari7

7ikari6

7ikari8

結果は0-3の判定負け。しかも三者ともにフルマークでした。

内容はポイント差ほどありませんでしたが全てのラウンド少しの差でもっていかれましたね。

常に先手を強打とともに放ってきた相手選手にペースを取られました。

碇も強いパンチを返していき、お互いダメージが溜まっていたと思います。

4ラウンド打ち合った内容は双方素晴らしかったです。

しかし新人王を獲るのは難しいですね。

碇はまだ19歳。

今後もとても楽しみな選手なのでまだまだこれからに期待して下さい。

今回は決勝ということもあり沢山の方々が会場に応援しに来てくれました。

本当にありがとうございました。

コメント / トラックバック

▼  トラックバック用 URL

この投稿のコメント・トラックバック RSS

コメントする

※ コメント以外は必須ではありませんので、お気軽にどうぞ。

( 管理人にのみ公開されます )

前へ戻る このページのトップへ戻る