本文へジャンプ

RSS_Mark RSS

試合結果

厚木ワタナベジム今年のプロ初戦。

2/8後楽園ホールDanganオール4回戦。

第一試合にフェザー級山口成也。

7seiya1

相手の上村選手とは以前にドローで終わってまして再戦になります。

7seiya2

1、2ラウンドは前回の続きのような展開。

しかし3ラウンド目からは成也が一気に攻勢へ。

7seiya3

7seiya4

7seiya5

最終ラウンドもヒットを重ねラッシュしたところで相手陣営からタオルが投入されTKO勝利。

7seiya6

7seiya7

今回7戦目で実にデビュー戦以来の勝利となりました。

長いトンネルでしたが成也は休むことなく練習を続け強くなっていましたので本当に良かったです。

これで今年の新人王トーナメントに弾みをつけましたね。

7seiya8

顔怖いからw

7seiya9

こっちはかわいいでしょ?

 

そして第五試合にはスーパーフェザー級で佐藤諄幸が登場。

4sato7

4sato8

前回の試合から怪我で少し間が空いてしまいました。

4sato5

1ラウンド目は相手選手の手数が多いものの上手く捌きながら落ち着いて動けていました。

4sato3

このラウンド相手選手が左目上をバッティングでカット。

4sato4

2ラウンド目は自信を持ったか一気に攻勢に転じました。

4sato6

4sato1

この試合いけると思った矢先、相手選手の傷からの出血がひどくドクターチェック。

傷が深いと判断されのまま試合終了。

負傷ドローとなりました。

4sato2

悔しい結果となりましたが仕方ありません。

本人もかなり悔しがっていましたが手ごたえも感じたと思います。

佐藤も今年の新人王トーナメントが楽しみですね。

当日は皆様たくさんの応援ありがとうございました。

 

今年は厚木ワタナベジムから新人王トーナメントに4人出場予定です。

今週の組み合わせの抽選が楽しみです。

コメント / トラックバック

▼  トラックバック用 URL

この投稿のコメント・トラックバック RSS

コメントする

※ コメント以外は必須ではありませんので、お気軽にどうぞ。

( 管理人にのみ公開されます )

前へ戻る このページのトップへ戻る