本文へジャンプ

RSS_Mark RSS

Category : 夜空

9月30日の夜。

ついに快晴キターーーーー☆

ということでノリノリで茨城県に遠征してきました。

今回は新規スポットを中心に5か所回る予定でした。

最初に選んだのは玉簾の滝。

が、ここは虚しく滝の音が響くだけで滝の姿は見えず、星とも撮れそうな感じでもなかったので即退散。

求めていた玉簾の滝ってここじゃなかったのかな~。

で、次に選んだのが有名な袋田の滝。

ここはなんと滝を拝めるポイントが有料の敷地内というオチでこれまた即退散w

よく調べとけばよかった。

そして次に向かったのが竜神大吊橋。

ここは本州一高い吊り橋でバンジージャンプでも有名な長く高い橋。

17ryujinstar4

いや~久しぶりの満天の星空。

冬の星座も昇ってきていて賑やかな星空です。

流れ星も結構見られました。

てか下から見上げてるだけでこんな所からバンジーするなんて考えられへん。

17ryujinstar3_1

フィルターなし↑

17ryujinstar2

反対側から。こちらは秋の星空で秋の四辺形が見られますね。

まだ目的地が2か所あったのである程度撮ったら退散。

車に戻ると車体に映り込みが

17ryujinstar5

ダブルオリオンになってました。

前に乗ってた車は白だったのでボディーに映り込みは無かったのですが濃いカラーには綺麗に映り込みますね。

そして次に向かったのが汐見滝吊り橋。

ここはちょっと探しちゃいました。

初めてくる場所を夜中真っ暗な中探すの意外と大変です。

17hananukikeikokustar

ここは橋の上から。吊り橋なので普通に揺れますので揺れが収まってから撮影。

このワンカット撮って即退散。

夜明けも迫っていたので最後のスポット、今回唯一行ったことのある大洗の神磯の鳥居へ移動。

つづく。

 

先日埼玉県大宮にて星景写真をこよなく愛すものたちの集まりに参加してきました。

星景写真とは私がいつも撮っている星空のある風景写真のことです。

今年の夏は関東地方は曇りの日が多く、まったく星の撮影に出かけられませんでした。

その鬱憤を晴らすかのような企画に参加出来てストレス解消となりました。

参加者の作品紹介や撮影あるあるや情報交換などが出来、とても刺激的な一日でした。

seikeishasinbu

皆さんの作品や話からとても勉強になり、早く撮影に出かけたかったのですが

その後も快晴という日はなく、またストレスが溜まっていましたが明日9/30の夜は快晴になりそうな予報。

どこに出かけようか悩んでいます。

次回の星景写真部の企画は一年後になる予定。また楽しみです。

この日、懇親会に向かう途中、彩雲が出ていたのでパシャリ。

seikeishasinbu2

先週ですが雲が多い中、ダメもとで星撮りに出かけました。

雲の多い毎日に撮りに行けないストレスも限界だったので・・・

夏もそろそろ終わるということで場所は花の都公園。

ちょうどヒマワリ畑も満開で富士登山者の灯りも見られるのでここにしました。

到着時何名か撮影していましたが、やはり曇っていて星はほとんど見えませんでした。

しかし微かに雲の切れ間もあったのでそこから覗く星空に期待しました。

ということでこんな感じ

17himawarifujistar2

星空を撮っている時って快晴であって欲しいものですが

写真を見る側のご意見を聞くと意外と雲が入っている写真が人気だったりするんですよね。

写真展などをしている時によく言われます。

なのでこれはこれでいいかってことで。

17himawarifujistar1

微かにカシオペアが見えてます↑

でもやっぱ快晴で満天の星空が見たいな~

17summerfuji

きっとご来光目当ての登山者たちでしょう。

ご来光は拝めたのかな~

もう2時台にはオリオンも昇ってきています。

夏の天の川が見られる時期もあと少し。

快晴の新月期が待ち遠しいです。

今年もペルセウス座流星群がやってまいりましたが毎年この時期は天候に恵まれません。

今年も例外ではなく、極大日の夜はどこも天気が悪そうでした。

それでも少し晴れ間もあるかなと期待出来そうな三浦半島に出かけました。

場所は初めて来た荒崎海岸。

21時半ころには月が昇ってくるので短い間の勝負に賭けました。

晴れ間も出てきてとりあえずシャッターを切ることは出来ました。

17arasakikaigan1

すると序盤でそこそこ大きな流れ星を収めることが出来ました↑(真ん中左端)

17arasakikaigan1-2

アップにしてみました↑

それからも粘りましたが

17arasakikaigan5

17arasakikaigan2

捉えることは出来ませんでした。

ちょっと場所を変えたりしてみて

17arasakikaigan3

やっぱダメでした。

17arasakikaigan4

月も昇り雲も増えてきたので敢え無く退散。

ここ最近の天気ときたら梅雨ばりに悪いので満天の星空が恋しいです。

まあペルセウスは毎年こんなものなので

12月双子座流星群に期待しましょう。

6/2の夜、雲一つない快晴予報に梅雨入り前の最後の快晴かもと思い

久しぶりに富士山方面に出かけました。

ちょっと山中湖で撮ってみたい絵があったのですがそれは叶わず

まずは普通に 17yamanakako6gatu 風も無く湖面には綺麗に映り込みが。

しかしこの辺りはまだまだ寒く、ダウンを着てないと辛いほどでした。

ちょっと移動した場所から 17yamanakako6gatu2 天の川もここまで昇っていました。

17yamanakakoamanogawa

この日は薄明開始が2:40だったので急いで場所移動。

次は久しぶりに御坂峠に行ってみました。

峠道の途中で

17misakatougesta2

分かりにくい場所ですがここも撮影スポットですね。

夜景が川の流れのように富士山へ続いています。

そして天下茶屋がある頂上から

17misakatougestar1

薄明が始まり最後の一枚と思って撮っていると流れ星が入ってくれました(中央左側。右のは飛行機の光跡です)

ここは風が強くて寒かったですね。

梅雨入りも間近になり、これでしばらく星撮りはお休みですかね。

前へ戻る このページのトップへ戻る