本文へジャンプ

RSS_Mark RSS

Category : 写真

5/19に後楽園ホールで行われた女子ボクシング興行、ダンガンレディース。

うちは結局相手が見つからず出場出来ませんでしたがカメラマンとして会場に向かいました。

この日のメインはWBO女子世界ミニフライ級タイトルマッチ決定戦。

空位となった王座を江畑佳代子選手と塙英理加選手が争います。

江畑選手はこれまで女子ボクシングを牽引してきた超ベテラン。

OPBFやWBCインターなどのタイトルは獲得してきましたが世界だけどうしてもて手が届きませんでした。

今回が引退を賭けた6度目の挑戦。

対する塙選手は一昨年デビューの7戦全勝のホープ。

それでも今回、実力、経験から江畑選手の有利は揺るがないという下馬評でした。

その分江畑選手のプレッシャーは相当なものだったでしょう。

ebata1

実は江畑選手とは年齢も一緒ということもあり少しだけ交流ももたせていただいていますが

正直この年齢でこのパフォーマンスには脱帽です。

ebata2

ebata9

ebata19

さすがこの日もキレキレの動きでした。

しかし驚いたのは塙選手のパフォーマンス。

正直ここまでやるとは思わなかったくらいのボクシングで、タイトルマッチに相応しい激闘となりました。

ebata8

しかし実力はやはり江畑選手が一歩抜けていました。

ebata10

ebata6

ebata20

最終ラウンド両者は全てを出し尽くす素晴らしいファイトでした。

判定は98-92と97-93が二人の3-0でついに江畑選手が世界のベルトを手にしました。

ebata13

その瞬間は感動的でした。

一度は引退宣言もしながらどうしても欲しかった世界のベルトを手に入れるためにリングに戻り

それでも手に届かず、それでも諦めず続けてチャンスを得た6度目の挑戦で夢を叶えました。

そうそう出来るものじゃありません。

ebata14

本当におめでとうございます!

そう簡単にそのベルトは手放してはダメですよ~

これから防衛を重ね、江畑選手のボクシングをまだまだ見せて下さい。

そしてまだまだ女子ボクシング界を引っ張って行って下さい!

かなりの人数がいるという上発知のシダレザクラへは車で5分くらい。

車が停められるか心配でしたが何度も通ったお陰で穴場に停めることが出来ました。

車を降りて現地に向かうと言われた通り凄いカメラマンの数でした。

真っ暗なので正確には分かりませんが30人以上はいたでしょうね。

とりあえず自分は好きなアングルで撮影開始。

しかしいろんな方向からライトが照射され、なかなかまともに撮影出来ません。

17kamihottistar6_1

こうなったら他者のライトを利用するしかないと開き直って撮影。

17kamihottistar4

17kamihottistar5

ライトを照らしたい気持ちはよくわかるのですが、それぞれ照らし方もさまざまでさすがに大変でしたが、

ここまで人が多いと照らしていいか聞くのも無理だろうし、折角ここまで来てるから思うままにやっちゃうんでしょうね。

17kamihottistar6

それとは別に赤いランプを無駄に点滅させてたり光々とまき散らしている人もいましたね。

悪気はないんでしょうけどかなり迷惑していたようでちょっと殺伐とした雰囲気もありました。

そうなると撮影自体が楽しくなくなっちゃいますよね。

近年、星景撮影が人気で多くの人が撮影を楽しむようになりましたが

マナーや周りへの影響などは初心者の方たちにはまだ分からない部分があるんでしょうね。

17kamihottistar2

人が多くなればなるほどこういった問題が出てきますが、多ければ多いほど解決もまた難しくなります。

星景写真の撮り方ばかりが先行してしまっているので、他のジャンルも含めマナーも伝えていかないといけませんね。

偉そうなこと言ってますが自分もほんと気をつけないと。

17kamihottistar8

そうこうしているとあっという間に薄明がやってきまして星々も少しづつ消えていきます。

今年も素晴らしい星空をありがとうございました。

しかし撮影はまだまだこれから。

ここは明るい時間もたっぷり撮影したい一本桜なんです。

今年もまた昼間も撮影して帰りました。

つづく。

ゴールデンウィークに突入した4月29日の夜、快晴間違いなしって感じだったので群馬に撮影に出かけました。

今回は一晩で名所を4か所回る予定でした。

まずは片品村にある鯉のぼり。

片品村は初めて行きましたがなかなかの暗さで、星空が楽しみでした。

予想通りの暗さに到着後、鯉のぼりがどこなのか一瞬分からないほどでした。

17katasinakoinoboristar

天の川が昇ってきているところだったので“天の川を泳ぐ鯉のぼり”を撮ろうと思ったのですが

構図を練って数枚撮っていると

17katasinakoinoboristar2

突如、巨大灯光器から光が・・・

一向に消える気配がなく明るすぎたので早々に諦め、近くの天王桜へ。

片品の天王桜もとても有名な一本桜ですが初めてとなります。

しかしまだまだつぼみと事前に分かっていたのでここもぱぱっと。

17katasinatennouzakura

とりあえずシルエットで。

満開時は素晴らしいんでしょうね。

今年はもうきついので来年以降また来てみたいです。

ここから今度は毎年いっている発知の彼岸桜へ移動しました。

つづく。

初めてさきたま古墳公園の桜を撮りに行ってきました。

毎年気になっていたのでようやくといった感じです。

17sakitamakofun1

もう少し青空が広がってくれればといったところでしたが

丘の上の桜が気持ちいいですね。

17sakitamakofun6

縦アングルも↑

17sakitamakofun4

17sakitamakofun5

360度撮りごたえのある古墳の桜でした。

またいつか快晴の時に撮影に来たいですね。

何年後になるかな~

今年はなんだかんだ遅くなった桜の開花&満開。

地元の桜もようやく満開になったのでここ数日撮り歩きました。

毎年一番最初に撮りに行く早咲きにシダレザクラから。

17sakura4

17sakuramejiro1

例年なら4月に入ると散っているイメージですが、満開になったのは4月に入ってからでした。

ここが散りだすと地元恩田川のソメイヨシノが満開を迎えます。

17sakura11

ここは町田でも随一のお花見スポット。

満開中は雨でも沢山の人が訪れます。

しかしここ数年、周辺のさくら祭りがいつも満開を外れた週に行われているのが気の毒です。

17sakura7

17sakura6

この恩田川沿いの桜はいろんなパターンの撮影が出来るのも魅力です。

17sakura3

17sakura8_1

また雨の日も楽しませてくれます。

17sakura9_1

17sakura9

まだ満開をキープしているのであと一回くらい撮りに出かけようかな。

17sakura5

たまには家族を入れてのカット。(こちらは芹が谷公園)

やっぱ桜はいいですね。

今年もこれから地方の桜を撮りに行ってきます。

前へ戻る このページのトップへ戻る