本文へジャンプ

RSS_Mark RSS

Category : 写真

今年も桜を撮り歩いてました。

必ず撮りに行くのは地元恩田川の桜並木。

ソメイヨシノが数キロに渡って咲き誇っています。

19sakura2

19sakura5

annayouchien7

天気がいい日も続き気持ちよかったです。

それも今日の雨でだいぶ散りましたかね。

19sakurahanabira

とりあえず平成最後の地元桜撮影は終了かな。

4/5後楽園ホールで行われた厚木ワタナベジム3選手の結果です。

19aw

まずはスーパーバンタム級で出場の谷川生馬。

6ikuma1

6ikuma3

6ikuma2

6ikuma4

序盤は動きが硬く右ももらい相手に先手を取られました。

2ラウンド目からは手数もでて攻め出しましたが上手く捌かれクリーンヒットとまではいきませんでした。

3ラウンド目ようやくポイントが取れたと思いましたが

最終ラウンドは相手も頑張り判定へ。

三者ともに37-39の0-3で判定負けとなりました。

相手選手の実力が上でしたね。

この後私はドクターチェックに向かい、続くフェザー級の山口成也の試合は撮影することが出来ませんでした。

控室で生馬とモニター越しで観戦。

1ラウンド目にダウンを奪いその後も軽快なフットワークから有効打を奪い

3ラウンド目2度目のダウンを奪うとレフェリーストップを呼び込みTKO勝利。

9seiya1

一時期4連敗もありましたがこれで2連勝。

2回戦に駒を進めました。

続く第3試合のスーパーフェザー級佐藤諄幸の試合も成也のドクターチェックのため

2ラウンド目から観戦。

5sato1

相手の勢いに押される場面多かったですが

3ラウンド目から左ボディーを軸に攻め込み

右でダウンをゲット。

5sato2

5sato3

 

5sato4立ち上がった相手をその後ラッシュしてレフェリーストップ。

見事TKO勝利となりました。

5sato5

序盤攻められながらも冷静に対処し、後半しっかり攻め込みにいけるのはたいしたものです。

5sato6

これで佐藤も2回戦に進みました。

勝った二人は昨年の新人王では1回戦で負けてしまっていたので今年は楽しみです。

負けた生馬もまだまだここから這い上がってくれるでしょう。

帰り靴を履くの忘れて帰ろうとしてたのでちょっと心配ですが(笑)

今回は3選手出場ということもあり沢山の応援が来てくれました。ありがとうございます。

2回戦は6月に行われると思いますのでまた応援宜しくお願い致します。

4/5後楽園ホール、厚木ワタナベジムから3選手が出場します。

いずれも今年の東日本新人王予選トーナメント初戦です。

第1試合スーパーバンタム級

谷川生馬

19ikuma

第2試合フェザー級

山口成也

19yamaguchi

第3試合スーパーフェザー級

佐藤諄幸

19sato2

3試合連続は初めてかも。

私は自身の担当選手以外はセコンドに付かず撮影にまわらせてもらっているのですが

さすがにこの日は写真撮りながらも選手たちのサポートもする予定です。

とにかくトーナメントの大事な初戦。

3連勝といきたいところですね。

今年もうひとりエントリーしている碇瑠偉はシードのため

初戦は7月末になる予定です。

昨年星撮りで出かけた先で唯一曇っていて撮影出来なかった場所。

家からも結構遠い場所なのできつかったですが必ずリベンジしようと思っていました。

しかしこの地域はなぜか夜あまり晴れてくれずなかなか行けなかったのですが

先日好条件が重なりようやく行ってきました。

19slstar2

蒸気機関車と星空。

このコラボは絶対撮りたいテーマでしたが星景写真を撮りだして10年経ってようやく撮れました。

今回の対象物はこれだけだったのでとにかく色んな角度から。

19slstar9

19slstar3

19slstar8

 

そして夏の天の川、夏の大三角が昇ってきたころで

銀河鉄道発車的に

19slstar7

19slstar5

19slstar6

最近はちょっとしたスポットに行くと必ず星撮りをされている方がいますが

(それだけポピュラーになったわけですね)

今回は久しぶりに一人っきりで撮り続けることが出来ました。

あ~前回のローマ遺跡風の場所もずっと一人きりだったか。

もう数週間すれば桜の季節です。

楽しみな季節ですがこのテーマに関しては夜もどこ行っても沢山のカメラマンがいます。

出会いもあって楽しかったりもしますが

人が多すぎて殺伐としていて行かなくなった場所もあります。

皆さん仲良く楽しく撮影出来ればいいんですけどね。

今年はどこ行こうかな~

厚木ワタナベジム今年のプロ初戦。

2/8後楽園ホールDanganオール4回戦。

第一試合にフェザー級山口成也。

7seiya1

相手の上村選手とは以前にドローで終わってまして再戦になります。

7seiya2

1、2ラウンドは前回の続きのような展開。

しかし3ラウンド目からは成也が一気に攻勢へ。

7seiya3

7seiya4

7seiya5

最終ラウンドもヒットを重ねラッシュしたところで相手陣営からタオルが投入されTKO勝利。

7seiya6

7seiya7

今回7戦目で実にデビュー戦以来の勝利となりました。

長いトンネルでしたが成也は休むことなく練習を続け強くなっていましたので本当に良かったです。

これで今年の新人王トーナメントに弾みをつけましたね。

7seiya8

顔怖いからw

7seiya9

こっちはかわいいでしょ?

 

そして第五試合にはスーパーフェザー級で佐藤諄幸が登場。

4sato7

4sato8

前回の試合から怪我で少し間が空いてしまいました。

4sato5

1ラウンド目は相手選手の手数が多いものの上手く捌きながら落ち着いて動けていました。

4sato3

このラウンド相手選手が左目上をバッティングでカット。

4sato4

2ラウンド目は自信を持ったか一気に攻勢に転じました。

4sato6

4sato1

この試合いけると思った矢先、相手選手の傷からの出血がひどくドクターチェック。

傷が深いと判断されのまま試合終了。

負傷ドローとなりました。

4sato2

悔しい結果となりましたが仕方ありません。

本人もかなり悔しがっていましたが手ごたえも感じたと思います。

佐藤も今年の新人王トーナメントが楽しみですね。

当日は皆様たくさんの応援ありがとうございました。

 

今年は厚木ワタナベジムから新人王トーナメントに4人出場予定です。

今週の組み合わせの抽選が楽しみです。

前へ戻る このページのトップへ戻る